ティーカッププードル専門店・ブリーダーの「リトルスキップ プードル館」

ティーカッププードル館 >> スタッフブログ >> ティーカッププードルの交配

ティーカッププードルの交配

ティーカッププードルの交配について

 

毛色 サイズ タイプ など似たもの同士を交配することで、気質や容姿を固定することが出来ます。

1代では難しいですが、カワイイお顔など引き継ぎたい方はこの方法が良いと思います。

ただし、雄雌ともに自分の所有するプードル又は、本当に信頼できる知り合いのブリーダーなどです。

 

突発的に出来た、理想のお顔の子を素晴らしい!!この子を購入して交配すれば可愛い子が出来るに違いない。

なんていうのは、期待できません。

せめて3代続いていないと、確信は持てません。ですから一番の理想は自分が雄雌両方所有することです。

いくら仲が良いブリーダー同志でもそこで生まれたすべての子犬の把握は難しいでしょう。

 

近年、昔のプードルとは違いマズルの詰まった子が可愛いとされ、要望が多いです。

もちろん、これがスタンダードかと言うと、少しずれるかもしれません。しかし他の犬種でもそうですが数年たつとなんとなく洗練されてくる気がします。

 

たまに、目が極端に大きいティーカッププードルがインターネットで販売されているのを見ますが、これは疑問です。

例外として、プードルからはかなりかけ離れます。

健全な交配をすることは、基本中の基本です。

 

かわいいティーカッププードルの成犬画像

o0480048012761678685

この子も、マズルをバリカンで刈れば長く感じます。。。いくら目が大きくてもこの子ぐらいが純粋なプードルのお顔になるでしょう。

赤ちゃんの時に、目が大きい子がまれにいますが大きくなるにつれて、均整が取れてくるのが普通です。

 

 

サブコンテンツ