ティーカッププードル専門店・ブリーダーの「リトルスキップ プードル館」

ティーカッププードル館 >> スタッフブログ >> ティーカッププードルは身体的な構成ばかりでなく性格も重要

ティーカッププードルは身体的な構成ばかりでなく性格も重要

ティーカッププードルは性格も重要

 

肉体的にも精神的にも健全な子犬を産んでもらう事が重要です。

そのためには、お母さん犬だけでなくお父さん犬もよく考えて選びます。

 

身体的な構成ばかりでなく、そのオスプードルの性格もよく調べます。

性格がきつい、良く吠える、臆病など雄犬の性格を引き継ぐ場合が多いです、

そのような子犬が、新しい飼い主様の所でしつけが上手くいかないなどと困られるのは避けたいです、

私は性格半分、育て方半分だと思っていますが、育てやすく穏やかな子の方が絶対に良いに決まっています。

一度お家に行くと、飼い主様は当然人間の子供と同じように考えていただき、一生懸命可愛がって育てて下さいます。

 

しかし、あまりにも育て方が上手くいかないと困り果ててしまい、癒されるどころではなくなってしまいます。

いくら小さな、ティーカッププードルでも他の犬種と同じです。しかしお客様のご質問にお答えしていますとやはり可愛いがあまり、

 

甘やかしすぎな事が伝わってきます、甘やかしてあげることがダメだというわけではありませんが、私どもブリーダーがより良い仔犬の出産を考え温厚な子をおわたししても、育て方の50パーセントで変わってしまう場合があります。

お引き渡しの時は、良く説明し子犬特徴などをわかっていただきましょう。

ブリーダーとして、自信をもって産ませた子です、飼い主様の良きパートナーになってもらいたいですものね。

 

ティーカッププードルのパピー画像

unnamed.300

 

サブコンテンツ