ティーカッププードル専門店・ブリーダーの「リトルスキップ プードル館」

ティーカッププードル館 >> よくあるご質問 >> ティーカッププードル子犬冬の対策について

ティーカッププードル子犬冬の対策について

質問

真冬にティーカッププードルの子犬をむかえる場合、暖房など室温はどのようにすればいいでしょうか?

注意点など教えていただけると助かります。

回答

ティーカッププードルの子犬は特に自分での体温調整が苦手です、生まれてから徐々に発達してくるのですが、まだまだ不完全です。

冬場は、常に一定の室温を保ってあげて下さい、

お家によって、違いがありますので一概に何度と言う事はありませんが、

当店では、25度で調整しています。

人間が感じるより、暖かめにしてあげています、

それから、ケージの中にはペット用ヒーターを入れてあげています、

電気代はかかりますが、それより子犬ちゃんの健康が第一です、

人間の赤ちゃんが生まれたら・・・

それと同じ考えで接してあげて下さい。

それから、大切なのは湿度です、

冬場は暖房で特に乾燥しますので、加湿器で調節してあげて下さい、

室内の乾燥も子犬の器官に悪いですし、皮膚にも良くありません。

外出は出来る限りひかえて下さい、子犬にとって気温の差は体に良くありません、

せめて生後6か月ぐらいまではお家ですごさせてあげて下さい。

急な気温の変化は、危険です。

風邪ひきや、下痢の原因になります、

大切な命です、人間がきちんと管理してあげましょう。

 

 

サブコンテンツ