トイプードルとティーカッププードルの「りとるすきっぷプードル館」

ティーカッププードル館 >> よくあるご質問 >> 本当のティーカッププードルの定義とは、何でしょうか?

本当のティーカッププードルの定義とは、何でしょうか?

質問

最近テレビで良くティーカッププードルを見かけます、この前も価格が280万円だという、ティーカッププードルが出ていました。

普通のプードルと比べて価格が高いのはわかるのですが、この価格は高すぎるとも思います。

HPでは、10万円台のティーカッププードルも販売されていたり、

どのように価格設定をされているのか、分かりません。

購入を考えているのですが、そんなに高くは出せませんし、安すぎるのも何か疑ってしまいます。

選ぶにあたってのアドバイスをして頂けたらと思います。

回答

まず、ティーカッププードルと言うのもは、日本では犬種としては確立されていません。

トイプードルの体重(体の大きさ)にあまりにも幅があり、小型犬の大きさを超えている場合があります、

そのため、目安としてティーカッププードル タイニープードル トイプードルと言う呼び名が付いています、

ティーカッププードルは小さいプードルとお考え下さい。

価格につきましては、体型以外にお顔の可愛いさ、毛ぶき、体型などが考慮されます。

健康上の問題は、各ショップやブリーダーで詳しくお聞きください。

まず大切なのは、未熟児ではないかと言う事です、たとえば両親の体重が4?であればまずティーカップとはなりません、

両親が小さく(2キロまで)で、そのまた親も小さい血統から生まれた子を御紹介するという事です。

子犬の時に小さいからと言って、確定ではないという事です、

そして、小さい母親から生まれますので兄妹数は1匹から多くて3匹でしょう。

経験上まれに、4匹もあります。

そして生まれた赤ちゃんは、当然小さいですので育てるのにも人間の労力がかなりかかります。

生まれた赤ちゃんを、お母さん犬が勝手に面倒を見てくれて育つことはありません、健やかに育てるため、

人間の適切な管理のもと、母犬と協力しながらと言う感じですね!!

このように苦労をして育てた小さな命の価格が安いわけはありません、まず10万台はあり得ないとお考え下さい。

280万円は、高すぎると思いますが各ショップやブリーダーの考えだと思います。

リトルスキップでは、50万円?150万円ぐらいに設定させていただいています。

雄、雌によっても価格は変わります、もちろんお顔の可愛さにもよります。

とにかく代々小さい親であることをご確認下さい。

確認方法は、ご自分が知識を持つと簡単になるかと思います。

ブリーダーにも色々ありますので、ご注意くださいね(*^_^*)

 

 

 

サブコンテンツ