ティーカッププードル専門店・ブリーダーの「リトルスキップ プードル館」

ティーカッププードル館 >> よくあるご質問 >> ティーカッププードルが夜に凶暴になるのは何故ですか?

ティーカッププードルが夜に凶暴になるのは何故ですか?

質問

3ヶ月になる黒のティーカッププードルの男の子がいます。
昼間はお座り、待てが出来て普通に遊んだりしているのですが、夕ご飯をあげて食休みをさせてからブラッシングしようとケージから出すと攻撃的になるんです。
ふせの体勢でウーと唸りながら手や足を噛みます。寝てるところを起こしたりしたわけではないのです。昼間とは違う子になってしまいます。3年生の娘がいるのですが、夜は怖くて触ることも出来ないのです。何が原因なのでしょうか?

回答

お聞きする限りでは、原因はブラッシングでしょう、

夜になると嫌なことをされるというトラウマ状態なのだと思います。

ブラッシングに関しましては、一度嫌な思い(押さえつけられるとか、痛みを感じたとか)があるとずっと嫌になってしまいます。

ティーカッププードルは、苦痛なことをされると思い込んでしまいます。

しばらくは、ブラッシングは止めてしばらく様子を見て下さい、

まだ赤ちゃんなので変わってくると思います。

トリミングで短くカットしてもらうともつれもなくなりますので、しばらくブラッシングしなくても良いと思います、

プロのトリマーに任せる方がいいと思います。

 

サブコンテンツ