ティーカッププードル専門店・ブリーダーの「リトルスキップ プードル館」

ティーカッププードル館 >> よくあるご質問 >> ティーカップポケットプードルとは、どんな感じのプードルなのでしょうか?

ティーカップポケットプードルとは、どんな感じのプードルなのでしょうか?

質問

最近ポケットプードルというティーカッププードルがいると聞きました、ティーカッププードルと何が違うのでしょうか?

出来るだけ小さなプードルを探していますが、悩んでしまいます。

回答

日本ではティーカッププードルにせよポケットプードルにせよ、誰かが付けた呼び名にすぎません、

みんなトイプードルに属します、血統書はトイプードルです。

トイプードルの大きさにあまりに差があり過ぎるためわかりやすくしているのです。

当店では、母がタイニープードルで、父がティーカッププードルの場合はティーカッププードルとは表現いたしません、

どちらに似るかは、生後4か月ぐらいにならないと確実な判断が出来ません、

ティーカッププードル同士の両親の場合でまず間違いないDNAの場合はティーカッププードルと説明させて頂きます、

その中で、特別小さい子がポケットプードルなのでしょう、体重だけで言えば成犬時1キロ前後の子になります。

しかし、こればかりは結果論ですので、生まれた時にポケットプードルの確定は出来ません、

しかも、それだけ小さい子は年に数匹しか生まれてきません、

もし、ポケットサイズがご希望でしたら生後4から5か月になった子をお探しになるのが確実だと思います、

注意することは、はがりがりに痩せていて、毛ぶきも悪い場合いくら体重が軽くても要注意ですよ!!

それはただ単に、未熟児だからです。

さまざまな病気などのリスクが伴うことを考えなくてはいけなくなりますので、良き見極めてお選びになることをお勧め致します。

 

cXp0mDiFjgRchxT1418790064_1418790188                           ポケットティーカッププードルのベビー

 

サブコンテンツ