ティーカッププードル専門店・ブリーダーの「リトルスキップ プードル館」

ティーカッププードル館 >> よくあるご質問 >> ティーカッププードルのパテラについて教えて下さい。

ティーカッププードルのパテラについて教えて下さい。

質問

ティーカッププードルが生後半年になります、獣医さんでパテラだと言われました。

パテラは、先天性なのでしょうか?

回答

ティーカッププードルのパテラに関しましては、獣医さんの見解が大きく分かれます、

当店の獣医に聞くところ、実際は手術の時に見てみないとわからないそうです、

触診だけで、パテラのグレードを判断するのは誤りらしいです。

人間がマッサージや整体治療院で骨がかなりまがっていますねとか、ずれていますねと言われるのと同じかもしれませんね、

実際大きな病院で見てもらうと、まったく違った診断だったりしますものね!!

プードルの足が外れて自分で入れるの?と言うお話があります。

この件では、パテラは間違いないのですがグレードの判断は出来ないという事です。

赤ちゃんの時まったく正常だったものが、成長段階で外れる場合も多いです、

これが先天性かと言うと、判断は出来ません。

飼育環境でも大きく変わってきます。

すぐ手術しましょうと言う獣医さんは、要注意ですね!!

パテラに関して、予防が大切です、

沢山のサプリメントが販売されていますが、まったく効果の無いものもあります。

関節は、軟骨ですからカルシュウムだけを与えてもだめなのです。

もともとプードルは足が細く、関節も小さいですので必ず予防してあげて下さい、

適度な運動も大切ですね!!

良く覚えていただきたいのは、パテラのすべてが100%先天性ではないという事です。

これを100%と言う獣医さんも??私たちブリーダーから見れば??です。

特に小さいタイプのティーカッププードルなどは、飼い主様が気を付けてあげて下さい。

もちろん購入時に、足を上げて歩いているとか歩いていてもすぐこけてしまうとかは、先天性に当てはまると思いますので、

論外なお話です。

そのあたりは、購入時によく確かめて判断して下さい。

 

 

 

 

サブコンテンツ