ティーカッププードル専門店・ブリーダーの「リトルスキップ プードル館」

ティーカッププードル館 >> よくあるご質問 >> ティーカッププードルは、大きさの差があるのですが?

ティーカッププードルは、大きさの差があるのですが?

質問

ティーカップードルは、大きさに差があるのですがなぜでしょう?

公園で会ったプードルは、ティーカッププードルらしいのですが、1キロ台の子から3キロぐらいの子もいました、

3キロ以上は、もはやティーカッププードルではなくトイプードルではないのでしょうか?

ティーカッププードルを飼いたいのですが、あまり大きくなると住宅事情もあり無理になってしまうのです。

回答

確かにここ10年以上ティーカッププードルに関して大きさの差が異常なぐらい開いています、

昔は、そんなことはなかったのですが・・・

巨大化するプードルに関しましては必ず親も大きいです、

スタンダードプードル ミディアム トイ なのですが本来ならばその親犬はミディアムに変更するのが当然だと思います、

トイプードルは、3キロ前後が適当かと思います。

たまに、3キロぐらいの親から5キロぐらいの子供が生まれたという事もあるのですが、これは隔世遺伝(先祖がえり)でしょう、

見られた、ティーカッププードルの大きさの差は、親の大きさの差です。

どちらもお可愛いですので、飼い主様の好みになってきますね、

当店は、小さくてかわいくて健全な子のブリーディングに力を入れていますが、

そうでない、ブリーダーさんも沢山います。

飼い主様が、理想の大きさを考えて購入検討されるのが良いのではないでしょうか?

 

サブコンテンツ